釣りとキャンプとコーヒーが好きなサラリーマンの趣味サイト。釣り場やキャンプ場とかの見てきたことや、Webの仕事で困ったことを記録していきます。

豊洲ぐるり公園で釣り&ピクニック♪


豊洲市場はまだオープンしてはいないですが、
「市場前駅」の先にある「豊洲ぐるり公園」に釣り&ピクニックにいってきました。
GoogleMap的に若洲海浜公園よりも行きやすそうだったので、とりあえずシーバス釣りの下見程度に様子見してきました。

はじめての豊洲市場

市場前につくとすぐに隅田川の河口に浮かぶ船が見えます。

いい景色だなぁと思い、川沿いを歩きながら豊洲ぐるり公園まで歩きたかったのですが、できませんでした。。。。

こんな感じで、市場前駅を降りてからは一方向しか進ませてもらえず、途中の横道はすべて閉鎖中でした・・・
公園にも公園までもコンビニとかはないので、事前にいろいろと調達&準備が必要です。
若洲海浜公園みたいに釣り餌売ってくれる場所もないので、事前調達必須です!!!


豊洲ぐるり公園に向かう途中の信号機もまだ稼働してません。
まぁ、なんもないですし、車も全然通らないですもんね笑 
東京にしてはめずらしい笑


9:30ごろに到着したものの、やっぱり人はあまりいない。
若洲海浜公園や、葛西臨海公園だとこうはいかないですからね!
これは狙い通りっす!!!


トイレはしっかりあって、しかもちゃんと清掃されてました。
東京の公衆トイレはこういうところほんとすごいと思います!!!

5月中旬の豊洲市場周辺の釣果は・・・


赤潮発生につき、なんにも釣れず。。。
ちょっと写真じゃわかりにくいんですが、
赤潮大量発生中でした。
2cmくらいのイナッコたちはいっぱいいるんですけどね。
どうやら近くに住んでる人がランニングでくる場所になっているようで、
たくさんのランナーの中には声をかけてくれる人もいて、
話による周囲は真っ赤な赤潮になっているそう。。。

ってことで、予想はしてたんですがなんも釣れずで帰ってきました。
でもやっぱりシーバスやメバルも釣れてるみたいです!(後日談)

豊洲ぐるり公園はちょっとしたピクニックにはいいとこだ!

イスとビールとおにぎりを持って行ったので、ちょうどいいピクニックはできたんですけどね。
お昼ごろに帰ろうと周りを見渡すと、ピクニックの人でそれなりの賑わいを見せてました。
でも東京にあってこの程度の人であればいい過ごしやすい場所ですね。

豊洲市場がオープンしたらこうはいかないんだろうなぁ。。。

初心者向けの持ち歩ける釣りアイテム

ちょっとしたピクニックとはいえ、海の横であれば釣り好きな人が釣りがしたくなるのはしょうがない。
なので、いつでも釣りができるようにこんなのを持ち歩いています。


リバティクラブ ライトパック 30-210

これにサビキや、エビエサ(生活きくんとか)はだいたいどこにもおいてあるのであとはサビキ針やアジ針をもっていればどこでも釣りができます。
ルアー釣りの人はいわずもがな
3,000円くらいの初心用の釣竿セットみたいのもあるけど、すぐにサビて使えなくなったりするので、1本もっているとどこに行っても遊べるので重宝してます。
この竿も2代目でリピートしてますが、かれこれ5年は使ってるかな。

TAKAMIYA(タカミヤ)のサビキセット
これを1つと、予備のサビキ針とこんなアジ針をカバンに忍ばせておけばどこでも遊ぶことができますよ♪

ささめ針(SASAME) D811激釣アジビシ2本釣ケイムラフック10 2 釣り針

このセットがあればどこにいっても釣りができるが何かしら釣ることができるので最強のお楽しみセットです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。