釣りとキャンプとコーヒーが好きなサラリーマンの趣味サイト。釣り場やキャンプ場とかの見てきたことや、Webの仕事で困ったことを記録していきます。

3月末の西丹沢マウントブリッジキャンプ場

西丹沢マウントブリッジキャンプ場

今年最初のキャンプは「西丹沢マウントブリッジキャンプ場」にいってきました。
都心から2時間ちょっとでいける神奈川県西丹沢のお手軽キャンプスポットです。
受付のおばさんもとてもいい人でした♪
3月末に行くにはちょっと寒かったなー。
天気のいい5月~6月、10~11月に来るのがベストな幹事のキャンプ場でした!







テントサイトやバンガロー

受付時間が13:00からが多い中、ここは11:30から受付OKです。
なんだかんだ早く入場して準備できるキャンプ場って、夕飯づくりまでのんびりできる時間が確保できてありがたい。
到着して受付を済ませてテントサイトへ。

  • サイト料金(1区画):3,000円/泊
  • 施設利用・入場料:1,000円/人
  • 駐車場:1,000円/台

※予約する時に駐車場使うこともちゃんと伝えておきましょう。受付でちょっと注意されちゃいました。

デイキャンプだと施設利用・入場料が1,000円/人なので、バーベキューとかしにくるのも都心に近いのでよさそうな場所です。

テントサイト1

こんな広々していて目の前にはきれいな川が流れています。

今回は僕らと合わせてキャンプ利用者は2組。寒いですもんね。

川沿いのテントサイトを使ったのですが、ペグが石に当たってぜんぜん刺さりませんでした。。。
何本かペグをつぶしてしまったので、丈夫なペグを持っていくことをお勧めします・・・。

セットアップ後のテントサイト

なんだかんだ1時間くらいでようやくセットアップ。
バンガローもいくつかあってこんな感じでした。
1区画のテントサイトは少し小さめ感があったので、多人数の場合はバンガローがいいかもです。

バンガロー

炊事場の様子

炊事場はキャンプ場の中に1か所。
炊飯器やコンロ、冷蔵庫もおいてありましたがちょっと使うのに勇気がいるかな・・・
夜、電気がついてるのもここだけで、テントサイトでは電気とか使えないです。
自販機もこの近くに1つあります。

炊事場

炊事場の横にはレンタル品が積んでありました。

デイキャンプとかは結構なにももってこなくても大丈夫そうですね。
キャンプ場の近くにスーパーやコンビニはないので、インター下りてすぐのスーパーで買い物することをお忘れなく

トイレやお風呂

今回一番痛かったのがお風呂が使えなかったこと。
冬の時期はガスが使えないんだとか。
なので炊事場の水も当然冷たい水のみです。
温水でるとこは少ないですけどね。
近くの温泉も夜6時までなので、翌朝10時の中川温泉オープンとともに温泉入ることにしました。


※翌朝お世話になったぶなの湯はかなり気持ちいい温泉で、朝から地元の人でにぎわってました。

トイレはこちら

男側は小が2つと、洋式トイレが2か所。

この時期なので、お尻がとっても冷たいです笑

毎朝管理人の方が掃除してくれるのですごくキレイでした。



3月末はまだ寒い

夜になると雨が降ってきたこともありかなり寒かったです。
開けた土地なので、晴れてたら相当星がきれいに違いない場所だったのになぁ。
また春過ぎにこようか。火ってあったかい。

翌朝、案の定めちゃくちゃ寒いわけですが、テントを出るとこんな様子が、、、

テントって凍るんですね・・・

こちらもどうぞ

ふらっと始めた夫婦キャンプですが、何回かいくうちにどんどんアイテムも使い慣れてきました。
そんなおすすめたちをまとめています。
・2人キャンプにおすすめのキャンプ道具たち

他にもキャンプいってまーす。
・他のキャンプ場ブログ