釣りとキャンプとコーヒーが好きなサラリーマンの趣味サイト。釣り場やキャンプ場とかの見てきたことや、Webの仕事で困ったことを記録していきます。

伊豆のキャンプ場、キャンプ黄金崎は釣りもコテージもいいとこでした。


10月26日ー28日で静岡の黄金崎キャンプ場に行ってきました。
国立公園の中にある海が隣のとてもいいキャンプ場です。
今回は15人くらいと団体で行くことになったので、テントではなくコテージを2つ借りてのキャンプでした。
ほんとにいいとこだったので、また今度プライベートで行きたいなって思ってます。

景色がちゃんと黄金色になる黄金崎


東京から車で5時間くらい。
ちょっと遠いですけどね。
夕方になると、夕日が崖にあたってほんとに黄金色になります。
名前の由来は知らないんですけど、でも名前をつけるとしたら黄金崎になるでしょうね笑
海が隣接していてしかもとってもきれい。
ダイビングやシュノーケリングのスポットにもなっているみたいですね。
夏は海水浴場になっているらしいのですが、砂浜の海水浴場とは違ってかなり足場は悪いです。
しっかり歩ける子供でも転倒注意な感じなのでご注意くださいね。

トイレやコテージ、炊事場などの施設

今回はコテージでした。

隣接するコテージを貸してもらえてのですが、
ロフト付きでそこには2台のベッドが!!!!
そりゃ取り合いにもなりますよね・・・
団体で泊まったので、中の写真を撮る余裕がなかったのですが、
電気はもちろんつかえますし、トイレも洋式、ユニットバスでシャワーがついててとっても快適でした。
というか、もうホテルですね笑


コテージの人は部屋にトイレがあるのであまり関係なくなるのですが、
外にももちろんトイレあります。
すべて洋式でとてもキレイです。
その並びにシャワー室もあって写真の一番奥がシャワー室になってます。


トイレやシャワー室の並びに炊事場がありまして、
テントサイトも奥の方でテント張るとちょっと遠いかもですね。
出てくる水は天然水で飲むこともできるそうです。
というか、この水でガンガン鍋作ってましたがとてもよかったです。

テントサイトや駐車場

テントサイトはこんな感じ。

写真のテントサイトはいい感じですが、他の場所にもテントサイトがあって、
キャンプ場が混雑してるタイミングはなかなか狭くなってしまいそう・・・
7月~9月くらいまでは結構混むそうなので、テントで利用する際は自分が利用するテントサイトの場所を気にしたいですね。


駐車場はこんなに広々。
逆にテントサイトやコテージに車を横付けできないので、
荷物の多い人にはちょっと大変かもです。
といってもそこまで距離が離れてるわけでもないので全然なんとかなりますが。
ちなみにダイバーさんたちもよくここの駐車場を使ってるみたいです。
国立公園の中ですからね。

キャンプ黄金崎のまとめ


都心から結構距離のある黄金崎キャンプ場。
国立公園の中にあって施設も充実しててキレイなところでした。
スタッフの人たちもとってもいい人でした。理由は行ってからのお楽しみですかね。
星もキレイだし、海もキレイだし自然がとっても良い場所。
海を一望できるテラスは1日ぼーっと眺めてても飽きないやつでした。
ここはリピート決定でしたね。
ただ、魚が釣りにくいんだよなー!岩礁帯すぎて根がかりしかしない笑
かろうじて変な魚を1匹釣っておしまいでした。。。

その他の関連ページ

ちょっとしたキャンプ道具の購入方法や、いらなくなったアイテムの処分方法などをまとめています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。